カテゴリー別アーカイブ: 当院のお知らせ

2017年11月 国際セミナー報告

こんにちは。大野です。

先日開催、参加させていただいたF.O.S.G(Fulcrum Osteopathy Study Group)主催セミナーについて書きたいと思います。

今回の講師もカナダからお越しいただいたPhilippe Druelle DO, DscOです。

 

Philippe Druelle DO, DscO
Philippe Druelle DO, DscO

 

今年の国内開催は2度目でした。前回は5月に受講し、これまでにPhilippe Druelle DO, DscOには国内では5回、海外も合わせるとこれまでに7回受講させていただく機会を頂いています。

このような機会を頂けるという事にまずは感謝、感謝です。主催していただいているF.O.S.G代表西山正洋先生ならびに事務局の方本当にいつもありがとうございます。

 

F.O.S.G西山正洋代表

 

というのも、今回のセミナーだけに限りませんが、国際セミナーや海外のセミナーに参加できるのは誰にでも許されることではありません。ましてや決して一人では無理です。そして開催するにあたって多大な苦労があるのを近くで見てきましたし、講師とのこれまでの長期間の中で築かれた強い信頼関係があってこそ開催が許されているのです。

そして限られた中で我々ができる事は伝統的なオステオパシーを学ぶという事、そしてそれを残し、後世に伝えていくという事。

そして何より、学んだ知識・技術を来院して下さる皆さまに実践してより良い施術を提供し続けるという事です。今回の講義の中でもそのことをしきりにおっしゃっていたのが印象に残っています。

 

セミナーテーマ

~エナジェティック・インパルスによる伝統的な骨・関節のアジャストメント~

率直に今回も非常に素晴らしいセミナーでした。伝統的な知識・技術に加えPhilippe Druelle DO, DscOの35年間の経験に基づく知識やテクニックのコツ(シークレット)を惜しみなく伝授していただきました。

セミナー中は講師の伝えようという姿勢、こちらの受け取りたいという姿勢がまるでシンクロしたかのような非常に心地の良い雰囲気でした。デモ中には先生の手の細部まで観察したいと必死でしたが☆

 

「まだまだたくさん受け取りたい!!」

 

そう思いながらまたPhilippe Druelle DO, DscOとお会いできる日を想うと今から胸が躍ります。

そして皆さまにより良いモノを提供し続けます。

 

あとこれは個人的な備忘録ですが、本セミナーで初めて講師の先生に治療をさせていただいたこと、初めてセミナー前後で講師送迎役として運転手をさせていただいたこと。どれもとても良い経験をさせていただきました。

 

余談ですが、

実はわが娘の名前の名付け親がPhilippe Druelle DO, DscOなのです。

前回来日された時のタイミングで生まれ、厚かましくお願いをしてみると快く引き受けてくださいました。我が子ながらなんとも運のいい子です。

 

命名いただいた時の写真

 

今回は家族皆でそのお礼と、子どもの顔を見せに行くことができて嬉しかったです。

長女:大野ひかり

光=lumière (ルミエール)←フランス語ではこう呼ぶそうです。

 

お陰様で子どもたちは元気にスクスク育っています。

そんな大野家共々今後ともよろしくお願いいたします。

 

 

最後に、ドゥリュエル先生初め、主催してくださった西山代表、事務局の尚子さん、グループのメンバー、地方創生メンバー、通訳弦巻さん、家族、いつも長い休診を許して下さる皆さま。関わってくださる全ての方に感謝します。いつもありがとうございます。

 

講師とF.O.S.Gメンバー

10月下旬から11月にかけてのお知らせ

オステオパシー治療院TIDEの大野です。

 

10月下旬から11月にかけて研修等による休診日をお知らせいたします。

 

●10月29日(日)~31日(火)・・・F.O.S.Gセミナーテーブルトレーナー

●11月2日(木)、3日(金)・・・ミーティング

●11月4日(土)17時~5日(日)・・・T.O.S.G研修講師

●11月11日(土)16時~12日(日)・・・F.O.S.G概念Ⅰテーブルトレーナー

●11月20日(月)・・・滋賀県長浜出張治療

●11月21日(火)~28日(火)・・・国際セミナー参加

 

上記の日程は休診いたします。なお各日曜日も従来通り休診となります。

当院のカレンダーはこちら

 

特に11月下旬の国際セミナーに関しましては長期的な休診となり、更には出張治療等と合わせて連続的な休診となります事をご理解、ご協力くださいますようよろしくお願い申し上げます。

現在短期的に来院中の方には特にご迷惑をおかけいたしますが前後の日程にて調整くださいますよう重ねてお願い申し上げます。

 

以上、10月下旬~11月お知らせでした。

 

 

なお、上記の該当期間内は電話での予約・お問い合わせには対応できません。

下記のネット予約、HPの予約・お問い合わせフォーム当院専用LINE等にてご連絡くださいますようよろしくお願い申し上げます。

当院のネット予約はこちら

予約・お問い合わせフォームはこちら

当院専用LINEはこちら(スマホ専用)

6月のご案内

皆さんこんにちは。

オステオパシー治療院TIDEの大野です。

 

6月のお知らせです。

まず一つ目は、最終受付時間の事について。

◆今月のみ最終受付時間を19時とさせていただきます。

これは家庭の事情なのですが、先月第二子が誕生し、先月までお義母さんが手伝いに来てくれていました。赤ちゃんが家に帰って来るや、長男のやきもちと思われる行動の数々に最初は我々親が驚き、戸惑いを感じる事がありました。一般的に言う「赤ちゃん返り」とはこのことかと実感しました。そんな中お義母さんが身の回りの事や長男のフォローをしてくれ本当に助かりました。

そして今月からは四人での生活がスタートします。

いつもは子供が寝静まってから帰宅するのですが、妻もいっぺんに切り替えるのも大変だと思うので、できるだけ今までより早く帰って子供と遊ぶ時間や寝かしつけをしたいと思っています。

私用な事で勝手を言いますが、普段家の事は妻に任せっぱなしなので、こんな時くらいは皆さんに甘えさせていただいて家族の時間を増やそうと思っています。

特にいつも20時以降に来院される方には大変ご迷惑をおかけしますが「まあ今月くらいええか」と、どうぞご理解いただきますようお願いいたします。

 

通常最終受付時間20時 ⇒ 今月最終受付時間19時

 

※平日(月~金)は19時までにご来院ください。その時間が無理な方は土曜日(9時~17時)などで来院可能な日程の調整をお願いいたします。

 

 

◆休診日

・6/15(木)

・6/19~20(月~火)

上記は研修参加等により休診となりますのでよろしくお願いいたします。

 

以上、6月のお知らせでした。

 

私は皆さまの身体のフォローがライフワークであり、大好きな仕事です。そして人間の身体を知るというのは一生かけて追及していかねばならない課題でもあります。そしてそれが続けられるのも家族あってこそだと思っています。

ご縁を頂き当院に来院して下さる患者さんは勿論、家族の健康も「人生の使命」と捉え、今後も限られた家族と患者さんの時間を大切にしていきたいと思っています。

大野正晶

ゴールデンウィークのお知らせと皆様にお願い。

オステオパシー治療院TIDEの大野です。

先日当院にて私が所属しているグループのメンバーと練習会を開催しました。

今までの復習や新たな知識、技術、感覚の共有など充実した2日間でした。

 

その際に私の妻の治療をメンバー6人全員で行いました。

現在妻は第二児を妊娠中で5月の上旬が出産予定日です。オステオパシーでは生産期の妊婦さんにも積極的に施術を行います。私の経験では逆子と診断されていた方が帝王切開の予定日直前までオステオパシーを施し改善し自然分娩での出産に至ったケースもあり、その重要性を非常に感じております。

特に私の妻は妊娠中これまで辛い症状などはありませんでしたが、施術を通して赤ちゃんの存在を感じることができ、メンバーと感覚の共有をしながらの施術は非常に有意義な時間でした。メンバーの皆には本当に感謝しています。

無事のお産に恵まれるよう残り少ない期間も全面的にバックアップしていきたいと思います。

 

◆さて来週に迫ってきましたゴールデンウイーク期間の休診日のお知らせをさせていただきます。

 

5/3(水)~5/8(月)

 

上記期間が休診日となります。

当期間はカナダから講師の先生が来日され、その研修に参加してきます。

年に数回海外講師の先生の研修に参加させていただいていますが、その期間中5日間はどっぷり研修漬けの日々です。ただし今回は出産予定日と重なる為いつでも動けるよう準備態勢での受講になりそうです。いつもと違う緊張感で少しドキドキしております。

 

できれば予定日通りGW中に出てきてくれればいいなと思っていますが、こればっかりは何時生まれてくるか予想がつかないのでもしかすると当院の患者さんには急遽ご予約時間変更お願いのご連絡をせざるを得ない状況になる事も考えられます。その際はどうぞよろしくお願いいたします。

 

大野の緊急連絡先:070-2323-7202

 

 

滋賀県 長浜出張。

皆さんこんにちは。

オステオパシー治療院TIDEの大野です。

先日滋賀県長浜市にある治療院に出張治療に行ってきました。

今回お世話になった先は鍼灸整骨院 悠です。

鍼灸整骨院 悠 はこちらをクリック

 

院長の藤元先生は熱心なオステオパシーの実践者で、家族・患者さんの為に日夜勉強に励まれておられる先生です。これまでセミナーの際に何度もお会いする機会があり今では毎月共に勉強をする仲間ともいえます。

そして今回は藤元先生の治療院にお邪魔して二人で患者さんの施術をしていくツーマン治療会でした。

これまでもツーマンで施術はしてきましたがやはり二人で行う施術は効率的で効果的です。患者さんにとっても良い機会になったのではないかと感じた治療会でした。

赤ちゃんの治療もさせていただきました。

 

また今回は家族も同行して長浜へ行きました。私は一日中治療院でしたが、妻と息子は長浜の観光地を一日中巡って満喫したようです。フィギュアミュージアムやヤンマーミュージアム、長浜城、琵琶湖の湖畔等々・・・こちらがびっくりするくらいの行動力で楽しめたようで何よりです。

 

そして一仕事終えて藤元先生に連れて行ってもらったお寿司屋さんでは名物のビワマスやこだわりの鯖寿司など美味しい料理をたくさんいただきました。車の運転があったので好きなお酒はお預けでしたが。。。どれもお酒に合う料理の数々でした。次は泊まりやな。。。聞くと、他にも近江牛や鴨料理など他にも美味しいものがあるとか。ええとこだっせ、長浜。

みっちり施術させていただき、美味しいお料理を頂き、家族は観光して、長浜を非常に満喫した一日でした。

また行かねばと思います。

藤元先生ありがとうございました。

小児オステオパシー研修参加 in America San Diego

こんにちは。
オステオパシー治療院TIDEの大野です。

 

先日アメリカのサンディエゴにて行われた小児科上級コースに参加してきましたのでご報告します。

 

 

今回の研修はアメリカのサンディエゴにあります“THE OSTEOPATHIC CENTER FOR CHILDREN”という施設にて行われました。

 

 

今回の研修のテーマは小児に対するオステオパシー 上級コースです。

 

左:Dr.Viola M Frymann

 

 

このセンターは昨年他界されたDr.Viola M Frymannが設立され小児におけるオステオパシーの治療、研究のため多くの貢献と研鑽を積まれた神聖な地であり、私どもオステオパシーを実践する者の中ではある種「憧れの場所」とも言えます。

 

ですから今回このような地でオステオパシーを学ぶことができる事自体にまずは興奮しました。

 

研修の内容はもちろん素晴らしく、講師が行う実際の小児対する治療は優しさに包まれたなんとも心地の良い空間でした。

 

講師の先生:Philippe Druelle,D.O

 

 

伝統的なオステオパシーの継承者であり、この施設の設立者フライマンDOと長年の友人であり師弟関係として意思を受け継ぎ、小児の分野でも世界的に臨床や教育の分野で活躍されています。

 

 

 

フルクラムオステオパシースタディグループ

 

 

我々日本からは私が所属するグループから複数のメンバーと渡航しました。

海外からも多くのオステオパス(オステオパシーを実践する者)が訪れ、交友の場としても大変有意義な時間を過ごすことができました。

 

 

小児分野におけるオステオパシーは古くから研究、実践が行われています。知らない人も多いかと思いますが、当院にも赤ちゃんや子供さんが来院されます。「子供の場合何歳から受けれますか?」と質問を受けることがありますが、0歳から受けることができます。
これまで発達障害、自閉症、はたまた遺伝子異常に対する治療の成果などもあるという話には私自身も驚きました。

 

今回も多くの知識、技術を得ることができました。毎回国内外で研修に参加するたびに思うのですが、言うまでもなくまだまだ学ぶことがたくさんあるという事と、それを学びたいという期待感とモチベーションが上がるのでワクワクが止みません。

本やデジタル化した社会で多くの情報は得れるのですが、現地において直接声と仕草、実際に触れて感じることで自分の課題も見つかりやすく、なによりも得るものが多いです。

このように海外にまで行って研修を受けさせてくださる患者さんには毎回背中を押していただき「気を付けて行ってきてね」「がんばってこい」と勇気をいただいております。

これからも研鑽を続けそれを患者さん、家族、その他多くの方に還元していけるよう努めていきたいと思います。

 

共に学び刺激しあい共有しあうグループの仲間とそれを牽引してくれるグループの代表にはいつも勇気づけられます。いつもありがとうございます。最高の旅でした。

バスの中での写真。思えばリゾート地であるサンディエゴの景色を見たのは初日のこれと飛行機の窓からのみでした。。。

 

 

 

 

帰りの飛行機が欠航するというアクシデントはありましたが診療再開前日に無事に帰国しました。欠航を知ったときは少し焦りましたがこれも仲間と一緒だったこともありなんとか乗り越え、飛行機の機内でもゆっくり過ごすことができたので今のところ時差ぼけなく快調に施術も行えています!

 

 

 

 

この研修に参加したことでより小児に対する施術の重要性を感じさせられました。これから子供さんの施術をさせてもらえる機会がより増えることを待っています。適応症状は様々です。何か質問や相談があればお問い合わせください。

 

オステオパシー治療院TIDE

電話:06-7492-7202

メール:mail@osteopathy-tide.com

 

 

最後に、このような機会を与えてくれた家族に心から感謝します。

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

昨年も多くの方とご縁を頂き、全ての方とは言えませんが多くの方にお喜びの言葉をいただきました。これは施術者としてこの上ない喜びです。

 

昨日から仕事始めでしたが新年早々来院してくださる患者さんの施術をしながら今年もよりよい技術や知識を提供していきたいという思いや、より多くの方にオステオパシーを知っていただきたいとの思いを噛み締めながらの初日でした。

 

ここで今月のお知らせを一つ。

1/18(水)〜24(火)はアメリカへ研修の為休診とさせていただきます。毎度勝手ながら長期的な休診で患者さんには日程調整など協力していただき誠にありがとうございます。皆様にはこのように長期的な出張の話となるといつも暖かく「がんばってきてね」と背中を押していただけます。いつもありがとうございます。

急な来院希望の方にはご迷惑をお掛けしますが何卒ご了承ください。

 

我々治療家は学びが尽きません。現在来院くださる方々をより良くしたい、そしてより多くの方のお力になりたいという思いで今後も研鑽を続けていきますのでどうぞこれからもよろしくお願いいたします。

 

↓年末の家族旅行の時の写真です↓

 

オステオパシー治療院TIDE

院長 大野正晶

たまにはオフ☆彡 大阪エヴェッサ!!

オステオパシー治療院TIDEの大野です。

たまにはこういう投稿もしていきます。大野の休日、、、院長日記です。

 

大阪エヴェッサvsシーホース三河

さて皆さんご存知でしょうか。。先月から日本に新たな時代の到来です!  

Bリーグ開幕!!

Bリーグの詳細はこちら  

 

まだ知らない方もいるかもしれませんが試合速報などがちょこちょこニュースなどで流れていますよね。

これは実はバスケットボール業界では革新的でまさに歴史的なニュースといっても過言ではありません。

これまで日本のバスケットはJBLとbjの二つのリーグで成り立っていました。これを統合して一つのリーグとして、プロ競技として新たにスタートしたのです。

僕も小学校から社会人までバスケットボールをしてきましたがまさかこんなことになるとは子供のころは夢にも思っていませんでした。

 

  そして先日我ら大阪エヴェッサの応援をしに行ってきました。 実は大阪エヴェッサには地元の同級生がスキルディベロップメントコーチとして活躍していることもありその活躍ぶりを見るのも楽しみの一つです。  

 

14495372_699697836846095_8346371736711266551_n
大村将基ー大阪エヴェッサスキルディベロップメントコーチ

 

まず驚いたのはエンターテイメント性が非常に素晴らしい!!

バスケットボール界の盛り上がりを象徴するかのようなド派手な演出ばかりで会場に足を運ばれた人たちも楽しめること間違いなしです。

 

 

 

試合はもちろん楽しみですがまた別の楽しみも味わえます。

当日も最後まで勝敗が分からない面白い試合を見せてくれましたよ!

エヴェッサの試合は始めて見ましたが、今年度から元NBA選手が加入したり、イケメン揃いだし益々地域を盛り上げてくれることと期待しています。

 

ぜひ皆さん大阪エヴェッサ応援しましょう!!

大阪エヴェッサの詳細はこちら  

 

子供達も大きな会場を走り回って遊んでいました!

10/30開催 第2回!他院合同イベントのご報告

オステオパシー治療院TIDEの大野です。

先日当院で開催しましたイベントの報告です。

 

まずは前回に引き続き多くのお問い合わせをいただき、すぐに募集数満員となりましたことを感謝いたします。  

さて、当日は京都の四条大宮で開院なさっている坂田雄亮先生をお招きして二人法による施術を行いました。

前回も感じたようにやはり複数人による施術は非常に効率的かつ効果的でした。

当日受けられた患者さんにも「これまでで一番体が軽い」「とても変化を感じることができた」「また開催される時は教えてくださいね」等など感想を頂きこのイベントの重要性を改めて感じました。

 

また今回は子供さんも2名受けられて親御さんも喜ばれてました。  

りあちゃん撮影協力ありがとうね☆

 

患者さんからの要望もありできたら予定より頻度を上げて開催していきたいと思っていますので今後もよろしくお願いいたします。

今回満員により受付できなかった方は次回をご期待ください。

またこちらのブログにてご案内させていただきます。

 

   ●オク治療室(坂田雄亮先生)はこちら  

11月国際セミナー参加について

こんにちは。

オステオパシー治療院TIDEの大野です。

11月17日(木)~21(月)にかけて開催されますオステオパシー国際セミナーに参加してまいります。

海外より講師をお招きして開催されるセミナーですので非常に楽しみにしています。そして多くの学びをこれからも患者さんに提供していきたいと思います。

当期間は長らく休診をいただくこととなり患者さんにはご迷惑をおかけいたしますが何卒ご理解を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

●当期間のご予約・お問い合わせ方法

①お問い合わせフォームより
②当院のLINEより

5-5414